読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キリン、イルカ。人間のばーか

この前見たテレビ番組に腹が立って悲しくなって消した。キリンの飼育員のやつ。キリンは繊細な動物で突然死することが多いらしい。なんやら先進的な手法でキリンを手懐けて世話をしやすくするっちゅう飼育員の話だったんだがあんなに大きなアフリカに住んで…

暦と私の生きる道。

秋分を迎えてから二日経つ。昔の人が天体、夜空やお日様や月をずっと観察してそれと自然のはたらきとの関係を見つけだしてつくりあげてきた暦。種を蒔くのは新月がいい 収穫は満月がいいいつが昼と夜が当分になっていつがいちばん昼が長くていつがご先祖様の…

親切

親切というのは自分への信頼貯金にもなるしさせていただくことです ねこの間は街中の中国人親子にちょっと親切にさせていただき今日は友達のために働かせてもらったこの友達も、なかなか、相当な変わり者でも、はっきり言ってくれるから付き合いやすい母子ふ…

スイカの種くんと夏至前日

満月。夏至。ありがとう。雲でぼやけた姿しか見れないけれど。いつもそう。大要も月も星ぼしもここからみえる空はくもっていても、いつもドラマティックな空模様。わたしたちの営みもそう。くもっていても、雨降りでかなしくっても生命のドラマが躍動してい…

今日の夢

前に住んでいた○山の家に、現在のパートナーとモノを取りに行く元旦那が不在という前提で向かったもよう家のなかは私とこどもたちが住んでいた跡形はあまりなくかわりにあちこちに大きな紙に書きかけの絵がある女性が描いた絵とわかる女性が出入りしてること…

新月の願い事

いま願う、いま根をおろすことは、ぐんぐん芽を出し、3年後の豊かな収穫になるそう。わたしの願いはいろいろはっきりしました。私の心がどうありたいか。たいせつなことがふたつ。『執着しないけど気遣う』こと『自分への信頼が増している』こと。さまざまな…

ああ、こんな日は。一緒にでかければ良かったな、というくらい晴れていて。今日という日は戻ってこない。今という時は戻ってこない。いろんな慣れたものやいろんな備えたものをぜんぶ放り出して、今だけを感じたくなる。赤ちゃんのように。ありがとう、世界…

今日という贈り物

月曜のはじまりー。日曜は、親と姉が子供を午前午後それぞれ連れ出してくれたから、わたしはずっと家で。夕方から、息子の保育園のリュックに工作を施してた。ドーラのリュックくん。うす紫のタオル生地を縫い付けて、フェルトで目や顔をつけて。かわいくで…

どっちもどっち

いつも深刻な人間と、いつも軽い人間がいて私はいつも軽い人間ですそして軽い人間であることに深刻です深刻な人間は、深刻であることに軽い人間ですどっちもどっち