読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ありがとう

今日の日も、ありがとうございました。

朝からきんぴら作って
洗濯して
近所の公園の雪まつり行って
ファミレス行って
買い物して帰って
また洗濯して
キムチ仕込みして
6時くらいに娘が水族館いきたいっていうから
バス乗って行って
水族館で遊んで
半額そうざいゲットしてから
歩いて帰って
そうざいと残り物でごはんして
こどもたち就寝。

よく歩いたわー。
私もこどもも
よく歩いた!

足よ、歩いてくれてありがとう
腕よ、手を繋いだり抱っこしたり
料理をしたりおむつを換えたり
ありがとう
胃や肺や腸もありがとう
ココロもありがとう

こどもたちありがとう
家族ありがとう
星よ月よありがとう
太陽よ大地よありがとう

ありがとうよ、ありがとう


キリン、イルカ。人間のばーか

この前見たテレビ番組に腹が立って悲しくなって消した。
キリンの飼育員のやつ。
キリンは繊細な動物で突然死することが多いらしい。
なんやら先進的な手法でキリンを手懐けて世話をしやすくするっちゅう飼育員の話だったんだが
あんなに大きなアフリカに住んでいる動物が狭い日本の動物園で飼われてるのがそもそもの間違いで
いろいろ工夫してるのはご立派なのかもしんないけどアフリカに帰してやれよ!!と言いたくなることばかりだった
寒いのが駄目だからむしろ動いて体温をあげてもらう必要があるだの
自然でなく飼育下だとひづめが伸びすぎるから犬のようにしつけて足を出させてひづめを削るだの
体を検査するとき拘束するしかなかったのが工夫で大人しく採血させるようになるだの…
ぜんぶ、自然に生きていればする必要のないことばかりで、人間の都合をキリンに強制してるだけ。
『キリンになりきって考える』なんて言っていたけど、そもそもキリンがそこにいることのおかしさはどうなの、と。
『仕事』としては成果を確かにあげているんだろうけど、キリンへの愛ではないよね。
『仕事として』っていうのをすごく感じた。
対象がキリンでもキリンでなくてもでしょ。
愛じゃなくて仕事。

キリン、アフリカに帰してあげてほしい。
アフリカに行かないと会えない動物でいいじゃない。
それかせめて、環境がアフリカと同じように暖かくて土地もある沖縄でとかさ。
寒いところで無理を通して飼うことないじゃない。

……香川の山の上の水族館のイルカのことも思い出す。
すっごく狭い水槽で… 
毎日、ショーをしてるんだけど…
高く高くジャンプができるのに、
戻るのは同じ狭い水槽のなかだけなんだ。
高く飛ぶことができるのに、狭い水槽にしか戻れないんだ。
たまたま行ったのはショーの終わりごろで…
客がひけたあとに水槽に近寄ったら
イルカは鬱病の眼をしていた。
その優しいのに無気力な眼でわたしのことをじっと見ていた。
すごく切なかった。
人間のわがままで、謝っても謝りきれない…

飼育員に、『いつ海に帰してあげるんですか』ってどれだけ聞こうかと思ったけど…
他に言葉が見付からず、感情的にもなってしまいそうで、変なやつ扱いされるのがオチっぽかったのでなにも言えなかった……
でも、今度は言ってやろうと思う。

人間と暮らすことがストレスにならない動物なら良い。 
狭いところでも平気な動物なら良い。

だけど、高度な知性を持った動物園の動物はストレスだらけだ。

だから動物園は嫌いだ。

そこの私も、あなたも
社会という水槽のなかで足掻いているんじゃないか???
その息抜きに、水槽や檻で飼い殺しされてる動物を見に行って満足してるのか??

人間って本当どうしようもねえ。


clearに

これでよかったんだろうか
と、ここ二日ほど考えていたが

よかったのか悪かったのかは誰にもわからない。
罪悪感はあるにせよ、
『すべて』をやることは出来ないから、
大切なことを選ばせてもらった。

悶々とするのは無意味。
現実に出来ることは一生懸命やった。

悶々とするのは、まだ私が外に求めているところがあるからだ。
それもやめよう。

IFの話ももうやめよう。

家の掃除をしよう。

dance・dance・dance

ああ、きょうの空気は

湿っていて
暖かくて
でも、寒くて
風があって…
晴れたり、曇ったり

こんな空の下でよく踊っていたことを思い出す

今は、コートを着てベビーカーを押しているけど
あのころは裸足で、すぐ薄着になって
振り向かないで踊っていた

引かれる罪悪感という後ろ髪を、ひきちぎるようにして踊って
踊って踊って体を破って、自分を後ろから見たような
体が裏返って音そのものになってしまうような
いくつもの光と闇を通り抜けて
そんな感覚を追いかけて、躍り続けてた

その中に祈りを見出だして

本当にそこに行くにはどうしたらいいのか
踊るのをやめて立ち止まって
そこから歩き出した。

そして今は
まだまだ、未熟で、あらゆるものが遠いけど
ほんとはすぐ近くにあることを、たまには忘れるけど
それでも、暖かな光のもとで、生きていることを感じられる。

イノチを踊る
歓喜して
感謝して
泣いたぶん
笑って。

私の中にいる、私の命
私を通る、命。

どうぞお通りください

音より速く。






忘年会

今日は、友達と忘年会。だった

数人、来れなくなりはしたけど、
女子&子ども、赤ちゃん、で、
気のおけない仲で、とても楽しかった。
田舎、オーガニック指向ではあるけど、都会人。みたいな人が、やっぱりいちばんラクに感じるー。話が合うよね。

なんだか最近自分がヒトデナシだということでまた世界が一部ひらけてそっちを考えることが多かったので、
旧友というのは、ほっとするー。
ありがたや、ありがたや。


歯がポッキリ

顔面に事件発生 
明日午後から友達と会うというのに
歯がポッキリ!!
治療中で芯つくって仮歯被せてる状態の仮歯が
根元からポッキリ
前歯!!!

明日、午前中に駆け込もう。
いつもいってるところは予約いっぱいのはずだから違うところに…

会ってる間でなくてよかったかも!?
あせるもんな。
前歯だしな!!

早く歯ぜんぶ治したいずら。。。


精進タロット

タロット
ホロスコープ法により
これからを占った

大三角法でざっくりも自分について占った

結果
地道に、素直に、やっていくことで、浄化される
危機というほどのことは起こらず
友達関係は奮わないようだが、
『知性』が自分の協力者、
周りも力を与えてくれる。
すぐ結果を求めるんではなく、地道に、地道に努力を続ける精進によって
未来が拓けてくる
そんなメッセージの、結果でした

タロットは姉から借りました。
ありがとう

『精進』って言葉ね、
忘れていたよ、しばらくぶりに、入ってきた…
精進料理作っていたくせにね!

タロットの結果
精進
とても、しっくり来ました。

ぜんっぜん、精進してないよね。
休憩求めてばっか。
実際、毎日毎日のことで、疲れてはいるのだけど、休憩を求めることで余計疲れてるんでは?とは、最近、よく水面下で感じてはいた。実は気付いてた的な。でも休憩したいから認めなくないというのが、本音だよね。。。。


毎日を修行みたいに感じてるから、 
サボりたくなる。
私の最近の気持ちを言語化すると修行。
でも『修行』って、本質は、目的あってのもの。短期的だったり期間を定めてのこと。
でも、『精進』は違う。
目的ははっきりなくても良く、いつでもできるし、終わりはなくて、続けることを言う。  
それに、響きが、さわやか。


これからは
あー面倒だな、とか、
あーいやだ修行みたいだ、とか、感じるときに
『精進、精進。』
と、心の声を入れ替えたいと思います。

いやなことにフォーカスしてからそれに背を向けるようにして自分を動かすのでなく、
受け入れて、その上澄みを飲み込みながら、やっていく。

これからの私のキーワードは精進。